iTunes Store(Japan)

2010年01月24日

Appleのタブレットデバイスについての情報 総まとめ(1)

Appleが発売すると言われているタブレットデバイスですが、出回っている情報を一度まとめてみたいと思います。

発売日

これについてはほぼ確定しています。

ずばり1月27日午前9時(アメリカ・現地時間、)で、日本時間の1月28日午前3時です(僕は2時55分ぐらいに起きて最新情報を逐一upするつもりです)。
なぜか。Appleから新製品発表会の招待状が届いたからです。ただ、Appleは、直前に計画を変更したりすることがあるので、「絶対発表するに決まってる」とは言い切れません。

それが、これ。



下に書いてある文章は、「maclalala2」latest creationさんが翻訳してくださいましたので、それを。


われわれの最新の作品をご覧ください。
Come see our latest creation.

招待者限定のイベントにご参加ください。1月27日午前10時からサンフランシスコの Yerba Buena Center for the Arts Theater で行なわれます。受付は9時からです。お早めにおいでください。
Please join us for an invitation-only event at the Yerba Buena Center for the Arts Theater in San Francisco on January 27 at 10:00 a.m.  Registration begins at 9:00 a.m.  Please arrive early.


<この招待状について報道しているHP&ブログのリンク集>

CENT

iTmedia

ringo-sanco

engadget Japan

aqapple

gizmodo

くうねるあそぶ

Mac お宝鑑定団blog


ちなみにこの配色は、iPodと同じカラーですね。

先ほどのmaclalala2さんが面白い見解を示していらっしゃいます。

つまり、ペンキをまき散らしたような招待状のデザインから、iCanvas(アイ・キャンバス)のような名前ではないか、ということです。

少し話が先取りしてしまいましたが、次のテーマはこれです。

名前

恐らくiナントカという名前になるであろう、アップル・タブレットです。

たぶん、以下のどれかになる(はずです)。

iPad(iPodと間違えそう…)

iBook(Appleの昔のノートパソコンの名前です。これも無いんじゃないんかなあ…)

iSlate(Slateというのは石版という意味です。ちょっと古臭い…)

iTablet(普通…)

iGuide(これじゃあなんかカーナビっぽい)

そしてiCanvas?

可能性が高いのはiPadですが、まだなんとも決めかねます。個人的には例のiCanvasが好きですが。

様々なブログで登場する「○○という会社がiPadを商標登録したが、その会社はAppleのダミー会社で…」みたいな話は、割愛させていただきます。

OS

さて、このタブレットデバイスにはどんなOSが搭載されるのでしょう。
今までは「Mac OSX」だったり、「iPhone OS」だったり、その中間だったり、といった噂が主流でしたが、今は基本的にこれです。

iPhone OS4.0

Apple Linkageさんより

「iPhone OS 4.0」の詳細
Boy Genius Reportが、情報筋より寄せられた「iPhone OS 4.0」の詳細を伝えています。
 
括弧内はマイコミジャーナルの記事での解説です。

iPhone OS 4.0の機能
• マルチタッチジェスチャーはOS全体に及ぶ(OS全般にマルチタッチのジェスチャーが存在する(噂の"iTablet"向けのものだと考えればいいか?))
• アプリケーションをバックグランドで実行する新しい方法(バックグラウンドでアプリケーションを走らせるいくつかの方法が存在する(マルチタスク))
• 多くのグラフィカルおよびユーザインターフェイスが改良され、OSをより簡単で効率的にナビゲートできるようになる(多くの箇所でGUIが変更されており、OSを通したナビゲーションがより簡単で効果的になっている。)
• アップデートはiPhone 3G/3GSのみが対象
• 連絡先やカレンダーアプリケーション向けの新しい同期機能(Contacts (連絡先)やCalendar (カレンダー)アプリケーション向けの新しい同期機能が搭載される)

ふむふむ。まあ、当然のことながら大画面(10インチ説が主流のようですが、バッテリーを食う&プロセッサーの負荷が大きすぎるので7インチくらいが妥当なんじゃないかなあ、と僕は思いますが、まあそれはさておき)に対応するために、より細かく、美しいGUIが用意されるのは間違いないと思います。また、今まで画面の大きさ故に省いていたボタンも付けられ、例えばSafariのボタンやなんかも”カスタマイズ”できるようになるんじゃないかなと。


2chでこんな事を呟いている方がいらっしゃいました。

スタートレックの航海日誌記録みたいなことができるようになるのかな

スタートレックを知らないと意味不明ですが、結構スタートレックファンの僕は、ふんふん、それはいいなあ、なんて思ってしまいます。


細かい性能、そして最も重要なサービスについての直前予想は、明日書きます。
posted by とうじ at 21:41| Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。