iTunes Store(Japan)

2009年11月22日

Sony Ericsson S500i

今日は、Sony Ericsson(ソニーエリクソン)のS500iを紹介します。

余談ですが、この会社のロゴマークはとてもユニークな感じです。



ロゴマークに関して、ソニーエリクソンはこう説明しています。

2001年10月1日、ソニーとスウェーデンのエリクソンという、2つの異なる企業文化を融合させることで新たなアイデンティティが生まれました。
その象徴とも言えるのが、ソニー・エリクソンのシンボル マーク。
ソニーの「S」とエリクソンの「E」をシンボル化した銀色の外殻が内側で光る生命体を包む、まるで生きているかのようなデザインです。
そのコンセプトは、1つには、ソニー・エリクソンの常に 変化・進化していくさまを、もう1つには、携帯電話をユーザーの分身とも考え、より身近な存在にしていくというスピリットを表わしています。


この携帯は、なかなかいいデザインではないかと思います。実は、二年前の端末なんですが、まだ売ってます。

緑色(Mysterious Green)です。



紫色(Ice Purple)です。




スペックです。


サイズ 99.0(縦) x 47.0(横) x 14.0(厚み) mm
重さ 94g

12MBのメモリーを内蔵しています。

通話時間 9時間

待受時間 370時間


白色(Contrasted Copper)です。





黄色(Spring Yellow)です。




最後に、CM(たぶん)です。


【関連する記事】
posted by とうじ at 14:56| Comment(0) | Sony Ericsson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。