iTunes Store(Japan)

2009年12月30日

Nokia 2730 classic

今回は、Nokia 2730 classicをご紹介します。

この機種は、Nokiaの秋冬モデルなのですが、非常に安いということで、話題&人気になっています(というか、そうらしいです)。

いいブログがあるので、どんな携帯なのか実機を見てみたい人はこちらを。

また、こちらのブログも写真だけですけどよろしければご参照を。



スペック

対応ネットワーク 2G Network GSM 850 / 900 / 1800 / 1900
         3G Network UMTS 900 / 2100  UMTS 850 / 1900 (アメリカンバージョン)

ディスプレイ 発色数262,144色 240×320ピクセル 2.0インチ

メモリ 内蔵 30MB MicroSDは1GBから2GB 

Bluetooth v2.0 と、 A2DP

その他の接続方法 GPRS、EDGEが可能、赤外線通信(Infrared port)は対応していません。

USB v2.0で、microUSB

カメラ 200万画素 最高 1600x1200ピクセル 4倍デジタルズーム

ビデオ 176×144ピクセル

メッセージング SMS(Short Message Service) EMS(Enhanced Messaging Service) MMS(Multimedia Messaging Service) Email

ブラウザー WAP 2.0/xHTML

ラジオ ステレオFMラジオ RDS(Radio Data System

GPS機能は無し

Java MIDP 2.1 - MP4/H.263 player
- MP3/WAV/WMV/eAAC+ player
- Organizer
- Flash Lite 3.0
- Voice memo/dial
- T9

バッテリー BL-5C(東芝製ノキア電池パック) リチウムイオン電池
      2G  待受時間 396時間 通話時間 7時間20分
      3G  待受時間 408時間 通話時間 3時間30分(いずれも満充電時)
      音楽再生 12時間

付属品 バッテリー、100〜240Vマルチタイプ充電器、変換アダプタ、説明書、ヘッドセット、MicroSDメモリーカード。

Overseas Electronicsでは、149.99ドル(2009年12月末現在のレート換算で1万3800程度)で販売されています。





両脇の機種は、同時に発表された「2720 fold」、「7020」(左から)。
posted by とうじ at 14:43| Comment(0) | Nokia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

Nokia N900

今日はNokia N900を紹介します。


まずはじめに、ITmediaの記事を。
 
Nokiaは8月27日、Linux搭載のスマートフォン「Nokia N900」を発表した。携帯端末でPCのようなユーザー体験を実現したとうたっている。
 N900はOSにモバイル向けLinuxの「Maemo 5」、ARM Cortex-A8プロセッサ、最大1Gバイトのメモリ、グラフィックスアクセラレーション技術OpenGL ES 2.0を採用し、同時に十数のアプリケーションウィンドウを開いて実行できるという。3.5インチのWVGAタッチスクリーン、スライド式QWERTYキーボード、32Gバイトのストレージ、500万画素カメラ、Mozillaベースのブラウザを備え、Adobe Flash 9.4を完全サポート。ワイヤレス通信はWi-Fi、HSPAに対応する。サイズは110.9×59.8×18ミリ、重さは約181グラム。

 Nokiaはスマートフォンに主にSymbian OSを採用しているが、「小型端末でコンピュータ級の性能を実現するよう設計されたMaemoは、Symbianなどほかのプラットフォームを補完する」としている。


うーん。iPhone3GSに対抗しているとも言われていますが、どうなんでしょ。

徹底的な高機能を目玉にしているということは、スタイリッシュで、かつ使いやすく、たくさんのユーザーに受け入れられるiPhoneとは、若干

路線が違うように見受けられます。

簡単に言えば、これだけのことが、これだけのスピードでできるこんな小さいデバイスなんだぜ、すごいだろ、といったことでしかないのです。

とにかく「最強」を目指したわけです。


まあ、これもこれで欲しいですけど。



NetWalker(SHARP)などがもしかしてライバルになるかもしれませんが、

やはりNokiaは世界でトップシェアの携帯メーカーだからか、デザインにおいて、少々差があります。(N900のほうが、はっきり言ってシンプルです)

OSも、やはりNokiaのほうがシンプルだとおもいます。



詳しいスペックは、ここ(「MoCell」さん)や、ここ(「脇見運転」さん)、ここ(CENTさん)、ここ(「iPhone情報配信局」さん)をご覧ください(ここという言葉をこれだけ多用したのは初めてです)




ラベル:NOKIA N900
posted by とうじ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

Nokia N96

今回はNokia N96 



参考資料:スペイン・バルセロナ/フィンランド・エスポー発2008年2月11日(現地時間)発表抄訳

ノキアは本日、ビデオとTVに最適化されたマルチメディア・コンピューターNokia N96を発表しました。2.8インチの大画面、16ギガバイトの内蔵メモリーに加え、様々な高品質ビデオに幅広く対応するデュアル・スライド式端末であるNokia N96は、モバイル・メディアの新たな時代を体現しています。Nokia N96マルチメディア・コンピューターは2008年第3四半期に出荷を開始する予定で、推定小売価格は約550ユーロ(税、販売助成金別)です。

ノキアのエクスプロア・カテゴリー責任者であるヨナス・グスト(Jonas Geust)は次のように述べています。「2007 年にはNokia N95がインターネットとモバイルの融合を象徴する存在となりました。これまで700万台以上が販売されたN95は、人々のモバイル・デバイスの使い方を一変させました。本日発表したNokia N96は、N95の成功を踏まえ、ユーザー・エクスペリエンスをさらに向上させるものです。インターネットのパワーによって、ビデオとTVが人々の生活の隅々までさらに広く浸透しつつあります。明るい大画面を備え、幅広い高速接続規格に対応し、機能を高めたNokia Video Centerを利用可能なNokia N96は、エンターテイメントへのパーソナルな窓と言えるでしょう」

Nokia N96は、インターネット・ビデオへのアクセスが高速かつ簡単に行えます。また、MPEG-4、Windows Media Video、Flash Videoといった主要なビデオ・フォーマットに対応しているので、気に入ったビデオを気軽に楽しむことができます。さらに、高速のUSB 2.0接続と、WLANおよびHSDPAへの対応により、ビデオの転送やアクセスがさらに高速化されました。一部の市場では、内蔵のDVB-Hチューナーで地上デジタル放送を見ることができ、自動更新される番組ガイドも利用できます。また、大容量メモリーを内蔵し、最長で40時間のビデオ・コンテンツを録画できます。オプションのマイクロSDカードを利用すれば記憶容量をさらに拡大することができ、例えばNokia 8GBマイクロSDHCカードMU-43を使うことで、内蔵メモリーと合わせて最大24GBまで拡張することができます。さらに、背面カバーには動画視聴時に便利な「キックスタンド」を備えており、ハンズフリーでビデオやテレビの視聴を楽しむことができます。

Nokia Video Centerでは、YouTube、ロイター、ソニー・ピクチャーズといった世界的なコンテンツ・ブランドが提供する映画の予告編やコメディ、ニュースなど、多彩なモバイル・コンテンツを1ヶ所から検索・アクセスすることができます。インターネット上のビデオ・コンテンツは絶え間なく増え続けており、各地域や国に特有のコンテンツも見られるようになりました。

最高のミュージック・エクスペリエンスを提供するため、Nokia N96はメディア・キー、3.5mmヘッドホン・ジャック、3Dサウンドのステレオスピーカーを備えています。また、搭載されたNokia Mapsアプリケーションは、標準で提供する都市の詳細図や衛星写真を含む詳しい地図のほか、アップグレード・オプションとしてシティガイド、Turn-by-Turn型の歩行者ナビゲーション、音声ガイド付きカーナビゲーションも利用できます。

Nokia N96 はまた、カール・ツァイス(Carl Zeiss)のレンズを採用した5 メガピクセル・カメラ、フラッシュ、ビデオ・ライトも備えており、DVDに匹敵する高画質のビデオを1秒あたり30フレームで撮影可能です。さらに、A-GPS機能を内蔵しているので、写真に位置情報を「ジオタギング」し、オンライン・コミュニティで写真を共有することもできます。

Nokia N96はノキアのインターネットサービスであるOviファミリーもサポートしており、地図、音楽、ファイル共有といったサービスが利用可能です。





スペック


体積 92 cc
重さ 125 g
寸法103 mm(縦)×55 mm(横)×18 mm〜20 mm(厚み)
画面 2.8インチ QVGA (240 x 320 pixels)  発色数1600万色
カメラ 500万画素 レンズ カールツァイス 最大(2592 x 1944 pixels)   
    フォーカス 10cm〜無限大
GPS
FMラジオ
ワイヤレスLAN(IEEE802.11g/b)







posted by とうじ at 17:06| Comment(0) | Nokia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。